みなさんGWはいかがお過ごしでしたか?
わたくし池ちゃんは、GWで賑わう高知の名物「日曜市」にて土佐山ジンジャーエールを売りまくり、そのせいでノドを酷使し、風邪をひいていました…
↓「追手筋」という通りで行われる日曜市 300年以上の歴史があるそう!
13174019_1086560448073109_450613420928376083_n
★★★
去る4月29日、土佐山村の村立記念を祝う「とさやまの日」が開催されました。
DSC_0598
とさやまの日は3部構成。
1部は土佐山学舎をはじめ土佐山アカデミーや四方竹組合といった地域の取り組み発表。
とさやま開発公社(以下、公社)からは新規事業となるスイーツ部門の発表を行いました。
2部は長島復興副大臣にお越しいただき、2004年の山古志村村長時代に発生した新潟県中越地震の体験をご講演いただきました。
山古志村と土佐山は同じ山間部の村落なので共通点も多く、多くの学びがありました。
講演が進むにつれ、会場から時折すすり泣く声などが聞こえてきました。
DSC_0601
裏では、3部の交流会の準備が公社代表理事の山本優作さんを筆頭に着々と進められていました。
DSC_0602
交流会では、地域の婦人部や事業者、有志の方々の渾身の料理がふるまわれます。
DSC_0599
どれもとても美味しそうだったため、開始早々に料理のほとんどがなくなるという大盛況ぶり!全種類食べたかった…
そしてなんと、藁焼きカツオの塩たたき実演も!!
こちらはたっぷり食べられました。
DSC_0633
宴もたけなわ。
あらかじめ予告をしていたシャンパンタワーならぬ、
土佐山ジンジャエールタワー!
DSC_0610
みなさん大注目でした!
長島復興副大臣夫妻と岡崎高知市長には、タワーてっぺんのジンジャエールを飲んでいただけました。
DSC_0615

こうして、土佐山をまるごと味わえる一大イベントは終了しました…!
来年はさらに高いジンジャーエールタワーを組み上げよう…!!
と密かな野望に燃える池ちゃんでした。