2016年7月17日に、高知県の土佐山、菖蒲(しょうぶ)と呼ばれるエリアで、1日限りの「菖蒲せせらぎビアガーデン」というイベントが行われました。

5-1

菖蒲せせらぎビアガーデンとは、毎年1回夏に行われ、チケットはいつも完売必至。
土佐山で採れた山の幸をふんだんに使ったお料理が数十種類!!
お酒も飲み放題!!

地域外からもお客さんがたくさん訪れる、知る人ぞ知る土佐山の夏の一大イベントです。

菖蒲エリアといえば、冬の終わり頃に、農薬や化学肥料を使わずに生産した完全有機の大豆やソバ・コンニャク芋を使い、ソバ打ち体験や豆腐・コンニャク作りを地元農家さんと体験できる「本物を食す会」。

秋には、とれたての里芋で作った芋煮鍋、イノシシ鍋、四方竹など秋の味覚をたっぷり使ったお料理が楽しめる「芋煮会」。

菖蒲=美味いものが食べられる!場所なのです。

今年のビアガーデンも美味しいものがたくさん並びました。

5-2
5-3
5-4

会場の左右には、ちらし寿司。
奥には、たこ焼きと焼き鳥ほか、温かいものがすぐに食べることができます。

ほかにも色々…!

5-5
5-6
5-7
5-8

なかでもオススメは、「鮭ときゅうりの混ぜ寿司」!

きゅうりと鮭だけでも十分美味しいんですが、これにはしば漬けが入っていました。これがまた食欲をそそります!

JA土佐山の女性部さんが作っている「みんみん漬け」でも美味しくできるんじゃないかなぁと思ったので、BAL土佐山で購入して、作ってみようかと思います。

5-9

この日のために地域のみんなでメニューを考え準備をし、約38種類ものご馳走!を振る舞ってくれました。

本当に楽しいイベントが土佐山に出来て嬉しく思います。これからも大事にしたいですね!