高知市土佐山の小高い山の上―――桑尾という地域に、ガラス張りの大きなハウスがあります。

10数年前までは、寒蘭を育て、たくさんの人たちを和ませてきたガラスハウスが、今年スイーツ工場に生まれ変わります!

この計画は、3年前から行ってきて、やっと、ようやく、現実のものに。 土佐山の農産物「ゆず・ショウガ・じゃがいも」を美味しいスイーツに変身させます。

オープンに向けて、9月より本社工場の工事が始まりました。 今後、このガラスハウスがどんなに変化していくのかレポートしていきたいと思います。

7-2

ちなみに、とさやま開発公社では、この新しく出来る本社工場で働いてくれる人を募集しています。 少しでも興味のある方は、ぜひ、夢産地とさやま開発公社にお問合せください! 美味しいスイーツを一緒に作りませんか!?