つい先日・・・と言いたいところですが、すでに昨年になってしまいました。

最近始まったと思っていた棚田キャンドルも、今年ではや5年目。

毎年、綺麗な灯りで癒してくれるキャンドルですが、今年は前年の1.5倍のキャンドルが土佐山の棚田を飾りました。

キャンドルが増えるということは、灯りをともすこともかなり大変なことで、今年もたくさんのスタッフで点灯。

棚田から鏡川に彩られたキャンドルは、時を忘れて見とれてしまいます。

とんとんのお店では、あったかいおうどんやおでん、オーベルジュ土佐山からは恒例のカレーコロッケほか新商品もたくさん販売されました。高知大学生によるビー玉ゲームで子供たちは商品券やお菓子を手に入れ大喜び♫

その中で、とさやま開発公社が運営する、Coffret(コフレ)からは、ホット柚子や焼き菓子を販売。寒い夜空の中、あったかい柚子ドリンクが体を温めてくれました。

第6回もさらに素晴らしいキャンドルでみなさんをお迎えしますので、ぜひ土佐山にお越しください♪