ここ高知県では、文旦の季節かやってきました!

『マツコの知らない世界』でも紹介された、高知県民なら誰でも知ってる「ムッキーちゃん」を使って新たな挑戦をしてみました。

何の変哲もないひとつの文旦ですが、実は…

「パッカ」っとふたを取ると♪

皮を細く切り、それを三つ編みにかごの取っ手のようにしてみました。

私自身こんなにきれい剥いたことは一度もなく、いつも剥いたはしから食べていくというスタイルなので、今回の挑戦は根気のいる作業でした。

なんと剥くのに30分もかかってしまいました!白い筋を取るのが地味に難しく、フォークを駆使してやっと完成。

ただ食べるだけだはなく、たまにはこのように遊んでみるのはいかがでしょうか?お客様にお出しする時も、喜ばれること間違いなし!

奥の深い文旦の世界でした。