例年にない寒波により、開催が一週間遅れた2018年の「土佐山嫁石梅まつり」。

ようやく暖かくなり、少しずつ梅も咲き始めました。写真は、2018年3月6日の開花状況。

  

 

例年通り、夢産地とさやま開発公社は、梅干し梅ぼうしパンなど地元農産加工品と、土佐山ジンジャエール、coffret(コフレ)の柚子マドレーヌ、生姜フィナンシェなどを販売します。

  

隣では、あじさいグループが、山の幸が絶品な「山菜うどん」、生食用コリンキーを使った「とんとんまんじゅう」や、彩り鮮やかな「ちらし寿司」も販売中♫

  

他にはオーベルジュ土佐山さんが揚げる、コロッケ、唐揚げ、カレーパンが大人気。

 

開花状況はまだ2分から3分咲きというところですが、お天気がいい日はとても気持ちの良い場所です。

イベントは、3月18日まで行っています!皆さんお誘い合わせて、梅祭り会場にお越し下さい。